邪馬台国と大和朝廷を推理する

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸市東灘区・本住吉神社とトンボ (現地公開見て歩き173)

<<   作成日時 : 2017/03/22 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神戸市東灘区・住吉宮町遺跡の中心部には本住吉神社があります。
(本住吉神社:もとすみよしじんじゃ)
祭神は住吉大神(底筒男神、中筒男神、表筒男神)と神功皇后です。

神社の由来は『日本書紀』に書かれています。
  摂政元年、神功皇后は海路より京に向かった。
  時に皇后は、忍熊王が兵を起して待ち伏せていると聞いて、
  武内宿禰に命じて、
  皇子を連れて南海に迂回して、和歌山の港に泊らせようとしました。
  皇后の船は、まっすぐに難波を目指します。
  ところが、大阪湾で船がぐるぐると廻り進まなくなってしまいました。
  そこで、武庫の湊に引き返して事情を占ってみると、
  神のお告げがあり、
  天照大神を廣田に、
  稚日女尊を活田長峡国に、
  事代主尊を長田に、
  それぞれ祭れとあったので、神主を選んで祭らせました。
  また、表筒男・中筒男・底筒男、三はしらの神が現われて、
  「吾が和魂を大津の淳中倉之長峡に祭れ。行き交う船を見たい」
  と言われた。
  そこで、神の教えのままに鎮め祭りました。
  こうして無事に海を渡ることができました。
この話が
天照大神を祭る西宮市の広田神社、
稚日女尊を祭る神戸市中央区の生田神社、
事代主尊を祭る神戸市長田区の長田神社
の由来とされています。
また、
神戸市東灘区の本住吉神社が「大津の淳中倉之長峡」にあたるとされます。
(大津の渟中倉之長峡:おおつの・ぬなくらの・ながお。)

この話をトンボの聖地の創始と考えると理解が容易になります。
本住吉神社の東には住吉川が流れ、
住吉川とその支流が荒神山を囲んでいます。
荒神山が高千穂峯にあたります。

東灘区の荒神山のトンボから見た場合、
西宮市の広田神社はアマテラス・卑弥呼の墓に対応します。
神戸市中央区の生田神社はアマテラス・卑弥呼の都に対応します。
神功皇后をアマテラスの生まれ変わりとする見方から重視された神社です。
神戸市長田区の長田神社は九州においては宗像大社に対応します。
宗像大社は三韓に渡る海上の安全をつかさどったことから重視されました。
以上は古い邪馬台国時代(神話時代)に由来する聖地です。
神戸市から大阪方面にまたがる広いトンボのようです。

最後の本住吉神社は、神功皇后が行宮を置いた香椎宮に対応します。
どちらもトンボの右岸側にあってよく対応します。
神功皇后は香椎宮を拠点にして三韓に渡ったという見方から重視されました。

本来は神話時代の聖地を移植するのが基本ですが、
神功皇后に関わる神や神社を追加して、
極めて珍しいスタイルの新たなトンボの聖地群を構成したようです。
画像


おそらく、皇后の船が進めなくなった伝承と
3社プラス1社を創建した伝承とは、
本来無関係の別々の伝承だったのでしょう。
にもかかわらず、強引に二つの伝承を結びつけたために、
また、それが『日本書紀』に書かれたがために、
あらぬ誤解が広まったように見えます。

大津の渟中倉之長峡とは本住吉神社のことと見るべきとは思いますが、
現状は大阪の住吉大社のこととするのが一般的のようです。
『日本書紀』の話に大阪の住吉大社が絡むのは無理のように見えますが、
なぜ、絡んできたのか気になります。
一つだけ思い当たることがあります。

九州ではトンボの左岸方向の博多にも住吉神社があり、
そこから那珂川をさかのぼった裂田神社のあたりで
神功皇后が用水路を掘って農地を開いたという伝承があります。
大阪の住吉大社は博多の住吉神社に対応する神社として、
創建された可能性がありそうです。
住吉大社の元社は博多の住吉神社であり、
本住吉神社の元社は香椎宮というわけです。
これらの神社の中で、
住吉大社だけが大きく発展し、有名になり、
結果、神戸や博多の神社までもが住吉を名乗ることになったと思われます。
(まぁ、香椎宮だけは泰然自若としているのが、さすが、と思います。)
画像

画像


『日本書紀』の記事は以前から知っていましたが、
トンボの聖地が見えるようになって初めて理解できました。
というわけで、
阪神地区を一体的に見て、邪馬台国に認定します。
こういう見方もあって良いでしょう。

巫女の埴輪(レプリカ)
(記事とは関係ありません。神戸市埋蔵文化財センターの近くで。)
画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸市東灘区・本住吉神社とトンボ (現地公開見て歩き173) 邪馬台国と大和朝廷を推理する/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる